エイビイシイ保育園  

home
今月のPickUP
<幼児遠足> <園長のコメント>
<仲間紹介> <先生紹介> <給食>
<保健便り>
クラスだより
<たまご> <ひよこ> <あひる> <こぐま>
<りす> <うさぎ> <きりん> <ふくろう>
今月の行事
<予定表> <献立表> <>
<お誕生日おめでとう> <編集後記>
風の子クラブ
<日常> <行事> <先生紹介> <FUN>
<給食> <予定表> <編集後記>
アルバム・ムービー
  クラスだより

りす組

『寒くても元気いっぱい☆★』

【今月の生活】
★身の回りのことを自分でする。

 園生活の流れを理解し身の回りの事を自発的に行えるようになってきました。しかし早さを求める姿が多く、ただこなすだけで何事も疎かになりがちです。手を濡らすだけの手洗いや、脱いで裏返しのままの衣服。早さを競うのではなく、正しく手洗いが出来ているか、脱いだ洋服は畳んでしまっているかなど、その都度確認し丁寧さや正確さを大切にしていきたいと思います。時間を要しても一人でやろうとする姿を見守り、「できた!」という気持ちを通して一人ひとりの自信に繋げていきます。

【今月の遊び】
★冬の自然に触れ、興味や関心を広げる。
★友だちと一緒に体を十分に動かして遊ぶ。

 戸外へ出ると「寒いね」「手が冷たいね」と子どもたち同士で話す姿や、吐く息の白さに驚く姿もあり、子どもたちなりに季節の移り変わりを感じているようです。新しい発見が多い分「なんで?」「どうして?」の疑問も増えました。一緒に図鑑を眺めたり疑問を共有する事でこの時期ならではの自然に興味が持てるようにしていきます。
 一人で黙々と遊ぶ姿もありますが、気の合う友だちを誘ったり、誘われたりしながら一緒に遊ぶ姿が多く見られるようになってきました。鬼ごっこやボール遊びなど、簡単なルールのある遊びを多く取り入れ、友だちと関わって遊ぶ事の楽しさやおもしろさを味わえるようにしていきます。寒くても体を動かす事で体が温まる心地よさを感じ、丈夫な体を作っていきます。        
  (保育士 山)


 
エイビイシイ保育園 エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人杉の子会  ニュース  リンク

Copyright (C) エイビイシイ. All Rights Reserved.