エイビイシイ保育園  

home
今月のPickUP
<幼児遠足> <園長のコメント>
<仲間紹介> <先生紹介> <給食>
<保健便り>
クラスだより
<たまご> <ひよこ> <あひる> <こぐま>
<りす> <うさぎ> <きりん> <ふくろう>
今月の行事
<予定表> <献立表> <>
<お誕生日おめでとう> <編集後記>
風の子クラブ
<日常> <行事> <先生紹介> <FUN>
<給食> <予定表> <編集後記>
アルバム・ムービー
  今月のPickUP

保健だより

 今年もあっという間に最後の月になりました。年末年始に向けて、クリスマス、年越し、お正月など子どもたちにとっては楽しいイベントが多いですが、寒さに加え疲れや生活リズムの乱れも多い時期でもあります。また、この季節には感染症も注意が必要です。手洗い・うがいを欠かさずに、疲れが残らないようにしっかり休むようにしてくださいね。

 ノロウイルスに気をつけて!
ノロウイルスは感染性胃腸炎の原因となるウイルスのひとつで、感染力が強く集団発生を引き起こすことがあります。
 
主な症状
おう吐、下痢、発熱(37度台が多いです)おう吐や下痢に伴う脱水症状(皮膚やくちびるの乾燥、おしっこの減少などに注意しましょう)
 
潜伏期間
24〜48時間
発生時期
 11月〜3月に多く、年間を通して発生はします。
感染経路
接触感染、飛沫感染
カキなどの2枚貝を十分に加熱せずに食べることでも起こりますが、
感染者のおう吐物や便の中にはウイルスが大量にあり、処理の際に触れた手指から口に運ばれたり、乾燥したおう吐物や便が細かい粒子として空気中に舞って吸い込んだりして感染することが多いです。
 
対応
・感染予防の基本は手洗い・マスク
・おう吐や下痢便の適切な処理
・症状が疑われたら早めに病院へ  登園許可証が必要です!

吐いたものや汚れた衣服の処理
◎消毒液の作り方
 ・消毒液A(吐いた物の処理)
  500mlのペットボトル1本分の水にペットボトルのキャップ2杯の塩素系漂白剤の原液を入れる。
 ・消毒液B(汚れた衣類の消毒)
  2Lのペットボトル1本分の水にペットボトルのキャップ2杯分の塩素系漂白剤の原液を入れる。

◎吐いたものの処理方法
 1.ビニール手袋、マスク、エプロンをつけ、ペーパータオルで汚れている部分の外側から内側に向けて静かにふき取ります。
 2.ふき取った後の床とその周りを、消毒液Aを浸したペーパータオルでおおい、10分ほど放置した後、水ぶきします。
  ☆塩素系漂白剤を使うので、窓を開け、十分に換気ながら処理しましょう。

◎汚れた衣服の消毒
 1.消毒液Bに30〜60分間浸す。塩素で漂白できないものは、85度で1分以上熱湯消毒します。
 2.他のものと分けて最後に洗濯します。





 
エイビイシイ保育園 エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人杉の子会  ニュース  リンク

Copyright (C) エイビイシイ. All Rights Reserved.